Real-Time Data Sharing - with new MIMIX Share 5.4!

IBM i 向け

MIMIX® AvailabilityTM –IBM i 向けの総合的かつスケーラブルな高可用性と災害対策. 小規模企業から国際的な大企業まで、世界の数千社が MIMIX Availability を使用してデータの安全とビジネス アプリケーションの継続的な可用性を維持しています。 MIMIX はスケーラブルなリアルタイム レプリケーション、レプリケートされたデータの包括的な監視、一般的な操作を行うための使いやすいグラフィカル インターフェイスとカスタマイズ可能な自動化を備えた業界をリードするソリューションであり、物理、仮想、クラウド環境でダウンタイムを確実に排除することができます。

MIMIX® DRTM – エントリーレベル IBM i サーバーのための低コストな災害対策. MIMIX DR は、エントリーレベルの Power Systems サーバーで IBM i を稼働させる組織に適した簡単かつ完全な災害対策ソリューションです。 ローカル、リモート、またはクラウドベースの復旧サーバーへのリアルタイムのレプリケーションにより、ミッションクリティカルなデータとアプリケーションを確実に保護するとともに、実稼働システムに障害が発生した際の復旧に備えています。

MIMIX® MoveTM – ダウンタイムがほぼゼロの低リスク IBM i 移行. MIMIX Move は、Vision Solutions の IBM i 向け高可用性ソリューションが持つ強力なレプリケーション技術とエキスパートが提供するサービスを組み合わせることによって、移行を容易にし、リスクを回避し、ダウンタイムをほぼゼロにまで抑えます。 プラットフォームに依存しないレプリケーションにより、事業運営に影響を与えずに、さまざまなストレージ、ハードウェア、オペレーティング システム バージョンが混在する物理サーバー、仮想サーバー、クラウド サーバー間でデータを移行し、カットオーバーをわずか数分間で実現します。

MIMIX® for PowerHA® – IBM PowerHA for i の保護の拡張. MIMIX for PowerHA は、IBM PowerHA for i のユーザー向けに、SYSBAS のデータとアプリケーションを保護し、切り替え処理に影響を及ぼす可能性のある状況を監視します。 MIMIX Availability を追加すると、レポート、業務処理、災害復旧用のローカル サーバーまたはリモート サーバーの追加を有効にすることができます。

iTERA® AvailabilityTM – SMB 向けのフル機能の IBM i 高可用性. iTERA Availability は、復旧サーバーにビジネス データとアプリケーションをリアルタイムで完全にコピーします。つまり、計画的または計画外のダウンタイムの際のフェイルオーバーに備えています。 iTERA Availability は信頼性が高く、管理が容易であり、小規模企業と中規模企業のニーズを把握したフル機能の高可用性ソリューションを提供します。

 

AIX 向け

MIMIX® AvailabilityTM for AIX – AIX アプリケーションとデータ向けのシンプルで自動化された高可用性. MIMIX Availability for AIX はフル機能の自動フェイルオーバーとポイントインタイム復旧用の継続的データ保護を備えており、物理、仮想、クラウド AIX 環境に真の高可用性を提供します。 強力なリアルタイム レプリケーションと継続的データ保護 (CDP) を組み合わせることにより、アプリケーションとストレージが混在していても、データ損失を防止し、迅速な復旧を実現します。

MIMIX® DRTM for AIX – アプリケーションとデータのための、高信頼性かつ低コストな災害対策. リアルタイム レプリケーションと継続的データ保護 (CDP) 技術を組み合わせることで、ボタン操作ひとつで任意の時点からほぼ即時にデータ復旧を行います。 障害の発生時に復旧サーバーにフェイルオーバーしたり、繰り返される災害から復旧するために実稼働サーバーをロールバックしたり、削除されたファイルまたは破損したファイルを過去の時点から復元したりします。

MIMIX® MoveTM for AIX –ダウンタイムがほぼゼロの低リスクの AIX 移行. MIMIX Move for AIX はプラットフォームに依存しない強力なレプリケーション技術を使用して、さまざまなストレージ、ハードウェア、オペレーティング システム バージョンが混在する物理サーバー、仮想サーバー、クラウド サーバー間でデータとアプリケーションを移行します。 ユーザーをサーバーに移動する際に必要なダウンタイムはわずか数分です。 経験豊富な移行エキスパートがプロセスを開始から終了までガイドすることにより、IT 部門の負担が軽減され、効率的な移行の成功が保証されます。

 

クロスプラットフォーム、クロスデータベース

MIMIX® ShareTM – シンプルな自動データベース レプリケーションおよび変換. データベース、オペレーティング システム、物理、仮想、クラウドの各プラットフォームの間でデータを簡単にキャプチャ、変換、加工、レプリケートします。 自動化されたリアルタイムのデータベース レプリケーションと変換により、情報検索、レポート、ビジネス インテリジェンス、データ ウェアハウジングなどに必要なときに、必要な場所で、必要な方法を使用して情報が配信され、データベースの移行と再プラットフォーム化が確実に実施されます。